印象強く残っているシーンの紹介

私が一番印象強く残っているのは、関ジャニ∞のメンバーとアサトが沖縄に撮影にいったときのシーンです。
そこで、錦戸亮がアサトに向かってすごく手厳しい発言をするのですが、そのあとに、沖縄のひめゆりの塔に連れていきます。
その当時、二つのグループを掛け持ちしていて朝からはもう一つのグループ。それが終わるとすぐに沖縄へと飛んできた彼は疲れているところをメンバーにもスタッフにも見せずに頑張る姿にアサトは考えさせられます。
大倉忠義は静かに助言をするのですが、それがまた二人の性格を表しているような気がして、とてもよいシーンだったと思います。
たかが漫画ですが、よくその人物を表している漫画だと思います。

Copyright (C)関ジャニ∞の漫画がおすすめ All Rights Reserved.